大企業と比べて、中小企業は働き方改革がしやすいと言われております。
大人数の足並みをそろえるのは大変ですが、少人数でしたら容易だという安易な考え方なのですが、間違った方法で働き方改革をしてしまうと、逆に経営を悪化してしまうので注意が必要になります。

例えば、ビジネス書を読んで感想文を書いて発表するなどは、反感を買いやすい働き方改革です。
自宅でも仕事関連の努力を強要すると、社員のモチベーションが下がりやすいですし、離職率がアップしてしまいます。
また、現状に満足している社員の中には自分が変わることに嫌悪感を抱いてしまう方もいます。
そういった方には、わかりやすくメリットを提示しながら働き方改革を遂行していかなければいけません。

中小企業におすすめなのが、FAST RPA コボットというRobotic Process Automationサービスです。
単純作業や面倒な作業を自動で行う事ができるFAST RPA コボットによって、業務の負担を効率的に減らし、他の業務にチャレンジする時間を作ることができます。
変革に反対している方も、普段の業務が楽になるというメリットがありますので、積極的にチャレンジすることができ、働き方改革を進めやすくなります。

https://rpahack.com/kobot-2