インプラントと聞くと半数の方は冷たいイメージを持たれるかもしれません。
確かにインプラント治療は体内に金属を埋め込む過程があります。
それももちろん新たな歯の生成に大事なことなのですが、そのことに不安を抱く人も少なくないと思います。
さらに器具が身体に合わず、体調を崩してしまう不安もあるかと思います。
しかし、最近のインプラント治療はそうではありません。
インプラント治療にはベテランの医師を配置し、なおかつ病院自体の実績も豊富で、多くの患者さんを入れ歯に頼る生活から救ってきたのです。
それが東京の吉祥寺セントラルクリニックです。
この医院では常に患者に寄り添ってサポートをしてくれます。
患者ひとりひとりの生活習慣による歯の変化や、産まれ持った歯の癖を丁寧に見てくれます。
患者の治療に対する質問には、丁寧に返答をしてくれます。
そしてもちろん、インプラント治療の際にも、決してインプラント治療を賛美するのではなく、患者の不安もちゃんと汲み取ってくれ、丁寧に不安を和らげてくれます。
この医院で直すしてくれるのは歯の状態だけではありません。
患者ひとりひとりの歯科医院、という場所に対する負のイメージを払拭し、柔らかい応対で歯科医院に正のイメージを持たせてくれる、そういう場所なのです。合わせて読みたい情報:CLICK HERE