離婚が決定的になった際にあなたはどうやって離婚の手続きをしますか。
それはあなたの状況にもよると思いますが後々のトラブルや失敗をしないためにもきちんと弁護士に相談の上離婚の手続きを進めることをおすすめします。
離婚をすることが決まったら大きな問題は財産分割や養育費などの金銭的な問題だと思います。
もし仮に相手があなたの提示した条件にしたがって財産分割などをすると言っても口約束だけではいつ何時覆されるか分かりません。
離婚成立後に厄介な事になって裁判にでもなったらなおのこと時間とお金が無駄になります。
ですので相手の出方如何に関わらず後々のトラブルなどを避けるためにも少なくともあなたはしっかりと弁護士をたてて明文化しておくと良いでしょう。
離婚前にすべてをスッキリさせておけばその後の生活もスムースになります。
トラブルを避け後悔しない離婚のためには弁護士に相談することをおすすめします。